Leaders Style(リーダーズスタイル)

株式会社MIMA 美馬功之介

株式会社MIMA 代表取締役

美馬功之介

1968年6月6日生まれ 大阪府出身。学生時代は世界を一人で放浪。大学卒業後ハウスメーカー入社 不動産事業に携わる。1996年 美馬商店に入社してリフォーム業へ転換。2003年代表取締役社長に就任し、社名を株式会社MIMAに変更。2009年MIMA建築設計事務所設立。2010年不動産事業へ進出。2015年「MIMAすまいるプラザ」を新築し、超地域密着の住まいのワンストップ情報基地として活動。
株式会社MIMA 美馬功之介のリーダーズスタイルのメイン画像
学生時代に行ったヨーロッパやアフリカ・アジアの国々でたくさんの住まいや建築を見て体で感じてきました。不動産の仕事からは住まいの選択によって人生が変わる場面もたくさん体験しました。さらに神戸に住んでいた時に阪神大震災を体験し、仲間を失いました。「家につぶされて殺される」そんなあってはならない現実に考えさせられました。そのような経験から住宅や建築・不動産で人を幸せに出来ると思えたとき、住まいに関わる仕事が天命だと感じました。「安心できる住まい」・「幸せのあふれる住まい」を提供したいと感じて今の仕事を楽しんでいます。
仕事のSTYLE
私の新人時代の仕事のスタイルは「激しく競って必ず勝つ!」で「仕事は結果」だと教えていただきました。営業数字でトップになるんだと自分が負けないことばかり考えていました。営業数字を上げることが、トップでいることがすべてだと思っていました。今になって思えば、余裕のない自己中心的なスタイルだったと思います(^O^) しかし、あるとき恩師から教えられます。「WIN-WIN」の関係が作れることを・・・ また「3方よし」という考え方も・・・ 自分だけが勝つのではなく、自分に関わる周囲の人も、お客さんも幸せにする勝ち方があることを知ったとき私のスタイルは変わりました。 「プロである以上、結果は必ず必要です」でもそこへいく過程をとても楽しめるようになりました。 今は人を巻き込んで、お客さんとたくさん知り合えて、自分の仕事で周りの人を幸せにできる自信があるから仕事が楽しいんです。同志と汗をかいて同じ目標に向かって結果を出していく。そしてまた絆が強くなる。でも周りを引っ張っていくには自分が誰よりも勉強し、情報を仕入れ、行動し、人とつながることが必要だとも思っています。「まず動く。そして考える」という「感が先で理論が後」になるスタイルですので、失敗もしますが、五感を磨くためには時間もお金も惜しまないと決めています。 「本当に価値のある情報は人の中にしかない」という哲学のもと、すごい人がいると知れば全国どこへでも逢いに行く。仕事というよりその刺激や体験を楽しむのが私の仕事のスタイルかもしれません。
若者へのメッセージ
これから社会へ出る若者には「自ら燃焼してほしい」と思っています。仕事でも趣味でもなんでもいい。自分から何かにチャレンジして行動してほしいと思います。自分で決めて、自分で動く人間は周りの人のせいにしたり、環境のせいにしたりしなくなります。その姿勢は人を大きく成長させます。学生時代の成績なんか関係ない。未来を予測し、自ら行動し、その熱で人を巻き込んで動かせるかが大きな仕事をする秘訣だと感じています。若い時ほどたくさん行動して失敗できます。 私も自慢できるぐらいの数の失敗を繰り返してきています。でも失敗は失敗と思わなければ成功へのステップに変わります。一番の失敗は「何も自分からしないこと」だと思います。人は失敗からしか学べない。 本気で想い、自ら行動すれば必ず願いは叶います。あなたの熱い想いで周りに火をつけて、日本を熱い人であふれかえる面白い国にしていきましょう!
会社概要
企業名株式会社MIMA
所在地大阪府八尾市中田3-11
業種建設業・不動産業
事業内容住宅リフォーム事業・不動産事業・外壁塗装事業

※当サイトの掲載内容につきまして、取材対象者様より提供された情報を掲載しております。
掲載情報の正確性について、株式会社QWERTYは一切保証しておりませんので、
掲載記事は自己の責任において、ご利用いただくようご了承ください。