Leaders Style(リーダーズスタイル)

株式会社オウケイウェイヴ 兼元謙任

オウケイウェイヴ 代表取締役社長

兼元謙任

Kanetou Kanemoto

株式会社オウケイウェイヴ 1999年設立。「OKWave(オウケイウェイヴ)の「O」は「Oshiete(教えて)」、「K」は「Kotaeru(答える)」の頭文字。 「世界中の人と人を信頼と満足でつないで、ありがとうを生み出していく」ことをMISSIONとして、2012年に世界20ヶ国語、200ヶ国にサービスを提供し、世界規模で助け合いを推進するグローバルカンパニーを目指す。
 小学校の頃からイジメに合い、中学・高校になるにつれて、元気もなく生きていくのが辛い時もありました。その後芸大に進学し、その後も日常にあるちょっとしたモノの不便さや疑問に対して改善したいという想いから、デザインに取り組んでいました。
偏見や差別は誤解から生まれる
兼元謙任
 ただ、人のためにと自分の資金を投じてまで行っていた事が、金銭的にもメンタル的にも周囲と相違があり当時は、すべてを他人の責任にしていました。そして上京してみたものの結果ホームレス生活するまでに。ある時、紹介された中国人の方に「私は命をかけて日本に来ている。あなたは何を甘えているのか」という事を言われ、過去の事をすべて自分が選んで今があるだけで、本当にこのままではダメだと言うことに初めて気がつきました。
 これが転機となり、自分自身が変わるキッカケとなりました。偏見や差別というのも「誤解」から生まれるものもあります。そんな誤解や疑問を解けるサービスを通じて、今後も社会や世界をつなげたいと思っています。

 これから社会に出る人、起業をする人、いろんな若者がいると思いますが、自分の人生を振り返り、解決したいと思うことにフォーカスし、それに対してワクワクしてほしい。そして努力や覚悟をもって絶対にあきらめずに取り組んでいただきたいと思います。諦めずに続ければそのワクワクの先にあるものを手に入れることができると思います。
※記事の内容は取材当時のものとなります