Leaders Style(リーダーズスタイル)

株式会社エヌエフエー 大崎玄長

1973年 大阪府生まれ。 1996年 中央大学法学部卒業。株式会社日本エル・シー・エー入社。      経営開発部所属 経営コンサルタントとして社会人生活をスタート。 2000年 経済産業大臣登録 中小企業診断士資格を保有。フリーのコンサルタントして活動を始める。 2003年 数々のコンサルティング現場での経験からライフワークとして地域産業振興と雇用の拡大を志す。 2006年 地域密着型人材派遣会社 株式会社エヌエフエー(http://www.nfa-g.com)を設立。代表取締役に就任。 2010年 厚生労働大臣認定 社会保険労務士有資格者資格を保有。
株式会社エヌエフエー 大崎玄長のリーダーズスタイルのメイン画像
コンサルタントとして活動している中、多くの会社、特に製造業の現場では、人材に関する悩みに直面することに気づいたためです。会社はヒトと設備が揃って、初めて成果を挙げることができる。しかし受注がなければ雇用を維持できず、ヒトがいなければ新たな受注に対応できない、、、このような状態を放っておけば、受注量の閑繁の波が経営を圧迫し、会社からヒトも技術も離れてしまう。ひいては街全体が沈んでしまう。ここに大きな危機感を覚えたことが、人材派遣を主力としながら、取引の有無にかかわりなく地域の企業の経営サポートも行っていくという現在の事業モデルを着想しました。地元のヒトと職場がどんどん元気になっていくことをサポートし続けられればいいですね。
仕事のSTYLE
私は基本的にどんな人であっても能力的な差はないと思っています。生物という観点で見れば同じ人間同士ですし、みなさん一番初めは赤ちゃんでした。基本的な性能に関しては差があるとしても誤差の範囲だと思います。ただ、仮に大きく差ができてしまったとしたら、それは自分の持っている能力をフルに発揮しているかどうか、あるいは能力を発揮して成長し、自分の可能性を広げていきたいという意志を本気で持っているかどうかだと思います。 「本気でやればできないことは何一つとしてない」、「他人より10%だけ多くの努力を続ければ、一流になれる」、私は強くそう思っています。私もまだまだ努力を続けなければいけない立場の人間ですが、自分よりはるかに優れた実績を残してきた人や数倍優秀な人、あるいは自分にできないことが易々とできてしまう人を見れば、「どうすれば自分はその人に近づけるか、基本的な性能は変わらないはずだから、いまの自分のどこをどうすれば、その人のようになれるのか」について考えて、どんな人からでも吸収できるものはどんどん吸収していこう、と心がけています。
若者へのメッセージ
 おじさんくさいと思われるとなんなのですが、「先入観(イメージ)にこだわりすぎ」「あせりすぎ」は、返ってみなさんにとっては、よくないのではないか、と思います。  おそらく就職活動の前に「自己分析」なるものを行って、「自分は○○の仕事に向いてる(はずだ)」「△△の仕事は自分には合わない」などなどと考えられたと思うのですが、実際やってもいないのに、○○の仕事に向いているかどうか、△△の仕事に合わないかどうか、なんてわからないですね。それに、配属が△△であってもテキパキ仕事を片付けて、捻出した時間で、○○の仕事だって「やりたい、やらせて」と言えば、おそらくほとんどの職場では受け入れてくれるでしょう。  なのに「○○の仕事に就けなかった、もうだめだ」とか「△△の仕事を命ぜられた。転職しよう」とか「イメージにこだわりすぎ」「あせりすぎ」て退職する人も多いと聞くと、本当にもったいないなあ、と思います。  「自分のイメージとおり働きたい」とか「あせる」気持ちもわかります。わたしもそうでした。でも人生80年、81歳まで生きれば、一年ぐらい回り道してもぜんぜん追いつきます。後々振り返ってみれば、実は、回り道ではなく近道だった、ということもあるでしょう。キャリアを追い求めるのは大切です。でも、あせりすぎはよくない。3年とは言いませんが、せめて1年、せっかく入った職場なので、頑張ってみませんか?
会社概要
企業名株式会社エヌエフエー
所在地東京都大田区池上7-10-7 シールエンドビル3F
業種一般労働者派遣事業、有料職業紹介事業
事業内容地元の人が地元の職場で安心就業できるようサポートします。
URLhttps://www.nfa-g.com/

※当サイトの掲載内容につきまして、取材対象者様より提供された情報を掲載しております。
掲載情報の正確性について、株式会社QWERTYは一切保証しておりませんので、
掲載記事は自己の責任において、ご利用いただくようご了承ください。