Leaders Style(リーダーズスタイル)

株式会社ハウジングサクセス 金子 徳公

1973年8月14日生まれ宮城県出身。富士高等学校定時制卒業後、人生の転機と語る洗車場のスタッフを経て、不動産会社に就職。管理、賃貸、売買などで様々な経験を積み、2004年に株式会社ハウジングサクセスを創業。仕事に対するこだわりは、「自分がされたくないことは他人にはしない。されてうれしいことは率先してやる」
株式会社ハウジングサクセス 金子 徳公のリーダーズスタイルのメイン画像
 学生時代はろくに勉強もせず、喧嘩ばかりしていましたね。道のど真ん中にいる連中の真ん中を横切ったりして喧嘩になったり自分に不都合な状況を作ってしまう事がよくありました。ただ、そんな逆境を楽しんでいる自分もいたんですよ。結果的にこれが「自分だから乗り越えられたんだ」という自信につながったと思います。そんな日々だったから、高校は1年でクビになりました。その後は、洗車場で働き始めました。その時の店長との出逢いが、私にとって大きな転機でしたね。店長の仕事ぶりは本当に素晴らしくて、実際お客様にも多くのファンがいたんです。私も「こういう人になりたい」と思いました。
仕事のSTYLE
金子 徳公
 店長に教わった事で最も心に残っているのが「仕事は会社のためにするものではない。自分のためにするものだ。」という事。当時、まだ10代だった私にとって、その言葉は衝撃的でしたね。仕事は会社にさせられるものだ、と思っていたから。そこからすべての仕事において「やる意味」が変わりました。挨拶ひとつとっても、心から挨拶できるようになったのです。店長は私に「本当の仕事とは何なのか」を教えてくれた人生の恩師ですね。
 仕事観が変わった事で、私は「この会社の社長になりたい」と思うようになりました。 日々、上を目指して頑張っていましたね。しかし、6年程経った頃、両親から「体が心配なので転職してほしい」と言われました。この頃になると私も大人になっていたので、素直に気持ちに応えようと思い、両親が勧めてくれた宅建の勉強を始めました。昔の私を知っている学生時代の仲間からは「お前には無理だ」なんて言葉もたくさん聞きましたが、そこは「逆境好き」な自分としては逆に「やってやる!」と燃えましたね。そして無事合格。資格の勉強をしていたものの、実際はどんな仕事なのか全くわからないままで業界に飛び込みました。ただ一つ、私は不動産業界で必ず「社長になる」と強く思っていました。
 社長になるために、経験を積みたくて色々な不動産会社で働こうと決めていました。管理、賃貸、売買、あらゆる会社で経験を積みましたね。入った瞬間から、今でもずっと思っているのですが、この業界って、お客様の人生で最も大きな買い物をする場所なので言ってしまえば「1度きり」の契約で十分に利益が頂けるのです。なので1度契約した方よりも新規のお客様を大事にする傾向があるんですね。私はそれに納得がいかなかった。だから自分が起業する時には、どんなお客様もずっと大事にする会社を作ろうと思いましたね。
私のSTYLE
株式会社ハウジングサクセス
 起業時、私のスタンスに関して「キレイ事にすぎない」「そんなキレイ事で通用するわけがない」等色々な意見がありました。しかし、私の信念は間違っていないという自信があった。だからこそ「必ずそれで成功してみせる」と思っていましたね。とはいえ、初めはあても何もない状態からのスタートですので、苦労しました。不動産業界は、一般的に水曜日休みが多いのですが、当時はお客様との接点を取りこぼしたくないという一心で、3年間年中無休でやっていました。一方で力を入れて取り組んでいたのは、インターネット不動産。当時はまだ不動産にインターネットを活用している会社は少なかったのですが、初期投資してHPを作り込み全国に間口を広げました。これによって7割がインターネットからのお客様、3割がお店に来店されたお客様、という形で状況は一気に好転しましたね。インターネット不動産の成功者として講師としてセミナーに呼ばれる程にもなりました。ただ、私にとってインターネットは、あくまでお客様と出逢うための手段の1つでした。私が本当に大事だと思っていたのは、至極アナログなのですが、やっぱりどんなお客様ともずっとお付き合いしていくような関係作り。年賀状や暑中見舞いを送ったり、売買のお客様には年に1度お花をお送りするなど、起業当初からずっと続けていました。お客様から人生相談なんかも受けたりして、仕事を越えたお付き合いを続けながら6年ほど経過した時、いつの間にかリピートして下さるお客様が増えている事に気づきました。そしてそのお客様が別のお客様をご紹介して下さるので、気付いてみると3割が新規のお客様、7割がリピートまたはご紹介のお客様、という形になっていました。6年経って、ようやく私の想いが実を結んだのだと感じましたね。デジタルとアナログ、双方の取組みがあったからこそ、今があるのだと思っています。
 不動産業界にリピートはあまり無いと言われていますが、弊社は圧倒的なリピート率を誇っています。私は信念を貫く事で、それが可能であるという事を証明してみせました。 今後も、いかなる逆境でも自分を信じて、私のスタイル(金子イズム)を貫いていきます
会社概要
企業名株式会社ハウジングサクセス
所在地東京都練馬区旭丘1-66-1
業種不動産
事業内容不動産を中心に生活全般に係る商品提供を主とする、FP活用した継続的コンサルティングフォロー
URLhttp://www.housing-success.co.jp/

※当サイトの掲載内容につきまして、取材対象者様より提供された情報を掲載しております。
掲載情報の正確性について、株式会社QWERTYは一切保証しておりませんので、
掲載記事は自己の責任において、ご利用いただくようご了承ください。