Leaders Style(リーダーズスタイル)

医療法人社団医精会マイシティクリニック 平澤 精一

1981年日本医科大学卒業、1986年日本医科大学大学院医学研究科卒業医学博士号取得 以後日本医科大学付属病院、三井記念病院、河北総合病院等に勤務、1992年新宿駅東口駅ビルマイシティ(当時、現ルミネエスト)にマイシティクリニックを開業、1996年 医療法人社団医精会設立、2000年新宿区医師会副会長 2012年當山ビルに移転、2014年東京医科大学地域医療指導教授。所属学会・医学会 日本泌尿器科学会・性感染症学会、日本臨床抗老化学会、東京泌尿器科医会、新宿内科医会等。1987年日本泌尿器科学会専門医 2005年~日本臨床抗老化学会認定医 日本医師会認定産業医 
医療法人社団医精会マイシティクリニック 平澤 精一のリーダーズスタイルのメイン画像
勤務医時代に手術を担当した不動産関係の患者さんから、新宿駅東口駅ビル内のクリニックの継承をやってもらえないかという依頼がありました。当時、開業は全く考えていなかったのですが、熱心に誘われたことや、患者さんや自分の求める医療を提供できる場を作りたいという気持ちが徐々に膨らんできたこと、さらに、医師になって10年目という節目の年でもあったことから、最終的にお引き受けし開業した次第です。クリニック名は当時の駅ビル名「マイシティ」に由来しています。以来、地域医療に携わり、1996年に医療法人医精会を設立し理事長に就任し、2012年現在の場所に移転しました。
仕事のSTYLE
平澤 精一
当院では1.疾患の治療 2.検診や予防医学 3.男性更年期外来やサプリメント外来などの特殊外来 4.治験事業 以上4分野にわたって医療を提供しています。基本的に、すべての患者さんに納得していただけるように丁寧な説明を、心がけています。説明の為に例え余計な時間がかかっても、いったん患者さんにご理解をいただくと治療効果も目に見えてよくなりますので、初診時の十分な説明は大切だと思います。医療とは医療提供側が一方的に施すものではなく、あくまでも患者さん本位に進められるべきもので、医師はそれを助ける立場であるのが患者と医師にとって理想的な関係だと思います。
 治療の面では、西洋医学と東洋医学の融和した全人的な治療を目指しております。西洋医学では、人体を精密機械ととらえ、病気は各部位の部品の故障という考え方が基本になっています。一方、東洋医学では人体を小宇宙と考え、宇宙のひずみが体内に多種多様の疾患をもたらすと解釈しています。私は、両者の長所を取り入れ、それぞれの欠点を補うような全人的な医療を心がけ日々の診療に取り組んでいます。また、予防医学や”未病”の改善にも力を入れています。アンチエイジングやサプリメント外来、男性更年期障害、LOH(加齢男性性腺機能低下)症候群に対する男性ホルモン補充療法なども広い意味でこの分野に含まれます。治験分野では泌尿器科、内科系の新薬の開発に協力しています。このように、多岐にわたる分野に取り組んでいるのは、現在の日本の医療や将来像に危機感を覚えているからです。現在の日本は世界でも類を見ない超高齢化社会を迎えており、少子高齢化に伴う労働人口の減少は深刻な問題であり、その解消は喫緊の課題です。労働人口の回復のための根本的な解決策は少子化の改善ですが、一旦、仕事をリタイアされた高齢者の方々の現場即効性のある解決策の一つだと思いますので、アンチエイジングや予防医学による高齢者の医療サポートが今後ますます必要になってくると思います。
 もう一つ、皆さんにご理解いただきたいのは、性感染症(STD)についての偏見です。性行為の結果不幸にしてSTDに感染することがあるのであれば、STDに関する正しい知識の啓蒙や適切な治療が必要です。STDの種類によっては不妊症をきたすものもありますので、その方のみならず、少子化に悩む日本の未来にとっても深刻な問題になってきます。つまりSTD対策は少子化対策の一環にかかわってくる重要な問題で、極論かもしれませんが、STDを軽視することは将来国を滅ぼすことになりかねないと考えています。以上のことを踏まえて、私は健康で活気あふれる生活・人生のお手伝いをできるような医師であれるよう、今後も努力していきたいと考えています。当院は小さな診療所ですが、日本の医療の大きな未来に貢献できれば幸いです。
若者へのメッセージ
医療法人社団医精会マイシティクリニック
若いうちはできるだけ、旅行など外に出向いて見聞を広め、異文化に触れる機会を増やすべきです。バーチャル空間ではなく現実社会での実体験を積んでほしいと思います。そうした経験を糧に、相手の立場を思いやり理解する力を身につけてもらいたい。そして大志を抱き、常に夢をもっていてもらいたい。夢の達成に向かって、まずは低めの目標値を設定して順次クリアしていくことです。人生には自分ではコントロールできない出来事も起こるし、挫折を経験することも少なからずあると思います。しかし、人生の勝ち負けは、負けた時に決まるのではありません。挑戦をあきらめた時が負けなのだと私は思います。夢は逃げませが、夢から逃げるのは容易です。逃げ癖をつけないことです。ポジティブ思考で前を向いて人生計画を築いてください。
プロフィール
氏名平澤 精一
こだわり信頼関係を大切にし、患者さん本位の医療心がけること
趣味読書、ジョギング、ドライブ、旅行、映画鑑賞、釣り
会社概要
企業名医療法人社団医精会 マイシティクリニック
所在地東京都新宿区新宿3-25-10當山ビル6階
業種医療
事業内容医療一般
URLhttp://www.mycity-clinic.com/

※当サイトの掲載内容につきまして、取材対象者様より提供された情報を掲載しております。
掲載情報の正確性について、株式会社QWERTYは一切保証しておりませんので、
掲載記事は自己の責任において、ご利用いただくようご了承ください。