Leaders Style(リーダーズスタイル)

株式会社電翔 竹内達也

埼玉県蓮田市立黒浜中学校卒業後、私立高校に入学するも4日で退学。高校中退後バイトを転々としながら次第にパソコン関係に興味をもつ。自ら色んな事業を立ち上げましたがうまくいかず失敗の日々。ある日友人の手伝いで今の事業に関わり時期に独立。
株式会社電翔 竹内達也のリーダーズスタイルのメイン画像
幼い頃から´社長´になるのが夢でした。勉強は全くできませんでしたが(笑)なんとなくカッコいいイメージだったからです。昔から明るく元気な子供でした。中学からだんだん道を外し高校も中退、それからバイトを転々とするいわゆるフリーター生活を送っていました。そんなある日父が自己破産をし幼い頃から住み慣れた家が競売にかけられます。その頃の私は18歳と青春真っ只中遊びに明け暮れます。不安定な日々でした。ただ幼い頃の´社長´という夢は心のどこかにありました。そんな中インターネットの時代になりパソコンを購入。自然と独学でパソコンの勉強をしwabの魅力にはまっていきました。そんなある日友人がアンテナ工事をやっているのを知りweb関係を任されます。ホームページやネット広告SNSなどあらゆる事をしお客様も次第に増えていった矢先友達から一緒にもうできないと言われます。そこでその友達にに許可を得て独立しました。
仕事への想い
株式会社電翔経営理念「高度なアンテナ工事技術でお客様に感動安心を提供し続けます」を社員全員で意識し共有を大事にしています。お客様´目線´ではなくお客様の´立場´になって考えいかにお客様に喜んでいただけるサービスを提供できるか?を常に追求し改善に努めております。誰でも´お客様になる場面´があります。勿論私もです。専門職ですのでまずはお客様のご要望をしっかり聞き理解し、わかりやすいご説明、丁寧な接客対応、笑顔、言葉使い、確かな工事技術、アフターサービス、戸建てのお客様宅や飲食店様にお邪魔する機会も多いので清潔感を意識した作業員育成も忘れてはいけません。また同じくらい一緒に働く社員の幸せも大切です。なぜなら社員が幸せならお客様にもその幸せをサービスでご提供でき社員の家族や関わる人たち取引先様や会社も良くなるすべて好循環を生むからです。社員との日々のコミュニケーションも非常に大切です。
きっかけ
20歳の時にアルバイトで出会った先輩がいます。僕より4つ上の方です。当時その方は短期的にお金を貯めつつ海外に行くいわゆるバックパッカーをしていました。その方はいつも前向きでイキイキし他のバイトの人とは違う魅力がありました。その方と偶然にも約12年振りに再開をします。それも前借りていた2階建ての倉庫の2階部分を借りていて1階が空きたまたま内覧で来ていたのがその方です。お互い2~3度見しました(笑)久しぶりに再会しお話しをすると会社を設立し会社を経営されていました。その方が誘ってくれたのが異業種交流の中小企業家同友会です。同友会に入り約3年経過しますが「よい会社、よい経営者、よい環境」を学び気づきながら一緒に働く社員やお客様お取引様、地域の皆様に貢献していかねばと遅かれながら気づきました。
プロフィール
氏名竹内達也
出生年1980年10月10日
趣味仕事。 友達と遊ぶ。
会社概要
企業名株式会社電翔
URLhttp://www.densho-at.jp/
※記事の内容は取材当時のものとなります