Leaders Style(リーダーズスタイル)

Leaders List リーダーズスタイル一覧
Ls | 関根義光のスタイル

関根義光

株式会社CryptoPie 代表取締役

東京理科大学中退後、株式会社Sekinetを創業。WEB広告代理店事業・WEBマーケティングにてたった一人で月間3000万円の利益を上げる。その後、誹謗中傷対策・不動産販売・営業代行・コンサルティングなど多数の事業を展開。2016年7月に上海市場に史上最年少上場。2016年上海大手仮想通貨企業との提携を機に仮想通貨事業に参入し、現在はWorldPeaceCoinの普及活動を行っている。2017年4月、社名を株式会社CryptoPieへ変更。

Ls | 紫舟のスタイル

紫舟

書道家

書道家。六歳より書をはじめる。書の本場奈良で三年間研鑽を積んだのち東京へ。書を用い、文字をイメージ表現・表情・感情をつけ情報としての文字に意思を吹き込む。そして日本の伝統的な書を、世界に通用する「意思を表現する」手段として世界を舞台に発信している。

Ls | 柴山昌彦のスタイル

柴山昌彦

衆議院議員

東大法学部卒業後、住友不動産に勤務、その後司法試験に挑戦。1998年に合格し、企業法務等での弁護士活動を経て、2004年衆院埼玉8区補選に立候補するにあたり、自民党が始めて取り組んだ全国公募に応募して、81人の中から新人候補に選ばれ初当選。外務大臣政務官等を経て、現在3期目。

Ls | 小林香織のスタイル

小林香織

ジャズミュージシャン

1981年、神奈川県生まれ。東京都育ち。写真家の父、ピアノ教師の母との間に生まれ、0歳よりピアノを始める。洗足学園音楽大学ジャズ科卒業。2005年アルバム「Solar」でデビュー。タイ SAX SOCIETYより「アジアで最も美しいサックス奏者」として賞を授与され、チェンマイシティジャズフェスに出演。2012年には7枚目のアルバム『SEVENth』を日本、台湾、香港、シンガポール、韓国にて、 同時リリース、台湾のチャートではジャズチャートで2作連続1位、総合で12位を獲得。

Ls | 佐藤正久のスタイル

佐藤正久

参議院議員

1960年、福島県生まれ。1983年、防衛大学校(27期・応用物理)を卒業後、1984年第4普通科連隊(帯広)に入隊する。1988年、米陸軍指揮幕僚大学(カンザス州)を卒業。1992年、外務省アジア局出向。1994年、第5普通科連隊中隊長(青森)に任命される。1996年、国連PKOゴラン高原派遣輸送隊初代隊長、2004年イラク先遣隊長、復興業務支援隊初代隊長となる。2007年、参議院議員(全国比例区)当選し、2013年の任期満了まで全力疾走を誓う。

Ls | 青野慶久のスタイル

青野慶久

サイボウズ 代表取締役社長

1971年、愛媛県生まれ。大阪大学工学部情報システム工学科卒業後、松下電工株式会社入社、BA・セキュリティシステム事業部営業企画部に在籍。97年、サイボウズ株式会社を愛媛県松山市に設立、取締役副社長に就任。マーケティング担当としてウェブ・グループウェア市場を切り開く。その後、「サイボウズデヂエ」「サイボウズガルーン」など、新商品のプロダクトマネージャーとしてビジネスを立ち上げる。2005年4月に代表取締役社長に就任。

Ls | 小松美羽のスタイル

小松美羽

画家

1984年生まれ、長野県坂城町出身。銅版画家。女子美術大学短期大学部を卒業。端整な顔立ちから「美しすぎる銅版画家」と称される。2012年には個展「神ねずみと唐ねこさま」(坂城町)、「小松美羽作品展 画家の原点回帰 ~ウガンダ~」(オリンパスギャラリー東京・大阪)を開く。トヨタと地域のテレビ局とのプロジェクト「ニッポン コレカラ プロジェクト」(http://www.corolla-korekara.com/)では長野県代表のコレカラパーソンとして活躍中。

Ls | 岡崎裕子のスタイル

岡崎裕子

陶芸家

陶芸家。1997年に株式会社イッセイミヤケに入社し、広報部に配属される。三宅氏との仕事を通して刺激を受け、自らの手によるモノづくりの機会を求め茨城県の陶芸家・森田榮一氏を訪ね弟子入りを果たす。その後、2004年に笠間市窯業指導所入所、釉薬科・石膏科修了し、帰京後都内2か所の陶芸教室に勤務する。現在は横須賀市の自宅に陶房を構え、陶芸活動に励んでいる。2009年の初個展を皮切りに、有名ギャラリーや百貨店での展覧会で活躍中。

Ls | 品川隆幸のスタイル

品川隆幸

ロダン21 代表

1972年、島根県生まれ。1972年、東大阪市内に品川ゴム製作所を創業。1990年、株式会社シナガワに改組。1998年、東大阪異業種交流グループ「ロダン21」を立ち上げ、代表幹事に就任。2001年、株式会社ロダン21に組織変更、社長に就任。約百社のグループ会社とともに、中小企業の生き残りを懸け、モノづくりの総合プロデュースに挑戦し続けている。

Ls | 清川甲介のスタイル

清川甲介

コプロ・エンジニアード 代表取締役社長兼グループCEO

株式会社コプロ・エンジニアード。建設業界に特化したアウトソーシング(建設エンジニアリング、プラントエンジニアリング)を行う。代表の清川らによって2006年に設立。設立7年目で売上は40億円を突破予想(2013年3月期予想)。

Ls | 赤井勝のスタイル

赤井勝

花人

1965年、大阪府生まれ。2001年在大阪ロシア連邦総領事館の装花を担当。02年電通本社ビル「光の庭」をプロデュース。04年ウクライナ大使館主催「赤井勝 装花の会」を開催。05年エジプト政府観光省主催イベントの装花を担当。06年「Japan-Latin Ladies Association」加盟の大使夫人諸姉の「花の教室」を主宰。07年アイルランド大使夫妻を迎えた「アイルランドの音楽」の会場装花をプロデュース。08年オリックス・バファローズ清原和博選手引退セレモニーでは引退式のセレモニーの装花および王貞治氏、金本知憲氏が贈呈する花束を制作。09年謁見会場「パウロ6世ホール」にオブジェを制作。ローマ法王ベネディクト16世に謁見の際、ブーケを献上。

Ls | 御堂 剛功のスタイル

御堂 剛功

Heart&Soul

卒業後バンド活動に明け暮れるが音楽を断念後、大手通信会社に入社。入社半年間で全国TOP営業になり、その後1年で3回転勤をし営業低迷エリアを次々と全国TOPに変える実績を持つ。その後も様々な企業にて成果を出し現在は、社長や文化著名人、アスリート、アーティストのドキュメンタリー番組、「KENJAGLOBAL」(賢者グローバル)「覚悟の瞬間(とき)」を運営する株式会社enjinにて採用責任者を行う。また同時に大学のキャリアアドバイザーとして学生に違った視点でアドバイスをし、今までの営業経験やマネージメント経験を生かし、全国各地にてチームビルディングの研修や講演等を年間150回以上行い、小学校から大学院、不登校生、経営者、主婦等幅広く行っている。またFM84.2ラジオつくばにて「世界を一つの家族にする」「Heart&Soul」のレギュラー番組を持ちパーソナリティとしても活躍中。